瀰漫性脱毛症

瀰漫(びまん)性脱毛症とは

瀰漫性脱毛症と言う脱毛症をご存知でしょうか?読み方はびまん性と読みます。瀰漫性脱毛症とは女性の方に最も多い脱毛症で、ある特徴がある脱毛症の事です。

髪の毛のボリュームダウン

地肌が目立つ

髪の毛のコシ・ハリがなくなる

髪の毛が細くなる

このように感じる事は無いですか?もし心当たりがあるのならあなたは瀰漫性脱毛症の疑いがあります。

 

瀰漫性脱毛症について

瀰漫性脱毛症は女性の方に最も多い脱毛症です。特徴としては髪の毛のボリュームが全体的に減ってしまいます。男性の場合の脱毛症は「頭頂部が薄くなる」や「額部分が後退する」と言う薄毛が特徴ですが、女性の場合は全体的なボリュームダウンです。男性の薄毛の場合は、局部が極端に薄くなるので早期に発見する事ができるのですが、女性の場合は全体的に髪の毛の量が減ってくるので、気づきにくい傾向があります。ですから、気づいた時には状況が深刻で手遅れになる場合もあります。ですから、上記で挙げた例に少しでも心当たりがあるのでしたら、クリニックなどに相談する事をおすすめします。

 

またAGA(男性型脱毛症)の女性版でもあり、FAGA(女性型脱毛症)とも言われています。最近では瀰漫性脱毛症の事を女性型脱毛症と呼ばれる事が殆どです。これらの症状には専門的な治療が必要になってきますので、市販の育毛剤や育毛サプリなどで解決しようとせずに、必ず専門のクリニックに相談するようにしてください。瀰漫性脱毛症は更年期前後に症状が出る事が多く、閉経後に特に目立つようになってきます。しかし、最近では、若い女性の方でも目立つようになってきていて、老化現象だけが問題ではないという事が分かっています。

 

瀰漫性脱毛症の考えられる原因

瀰漫性脱毛症は加齢だけが問題と思われがちで、諦めている方も多くいます。しかし、最近は若い女性の方にも症状が見られるようになってきていて、加齢だけが原因ではないという事が分かっています。

 

加齢が原因

髪の毛の成長には女性ホルモンであるエストロゲンが重要になってきます。しかし、加齢に伴いエストロゲンの分泌量が徐々に減っていきます。そして、閉経を迎えるとホルモンバランスが急激に乱れるので髪の毛の成長が止まってしまうのです。すると、AGAの原因である男性ホルモンDHTが発生し優位に立ってくるので、抜け毛が促進されるのです。また、加齢に伴いコラーゲンが失われていく為、頭皮が乾燥してしまい頭皮環境が悪化し抜け毛が増えてしまうのです。

 

妊娠・出産が原因

女性は妊娠をするとホルモンバランスが乱れてしまいます。まず女性ホルモンであるエストロゲンと、プロゲステロンが妊娠をすると分泌量が急激に増えてしまいます。これは母体と胎児を守る為なのですが、出産が終わると急激に減少してしまいます。現象と言うよりも元の正常値に戻ろうとするだけなのですが、誤って減りすぎる事があるのです。すると髪の毛の成長に必要なエストロゲンが不足するので髪の毛の成長は止まってしまいます。そして育毛を維持する働きがあるプロゲステロンも減少してしまうので、髪の毛の保持が難しくなり抜け毛が増えてしまうのです。しかし、これは一定期間で回復するので、そこまで気にする必要はないです。ただし、抜け毛の量が減らない場合や、異常なほど毛が抜ける場合はクリニックに相談するようにしてください。

 

ストレスが原因

ストレスは抜け毛を促進させます。ストレスが溜まると自立神経である交感神経が反応します。交感神経は血管を収縮させる働きがあるので、血行不良になってしまいます。血行不良は髪の毛の大敵です。血液の流れが悪くなる事によって髪の毛に必要な栄養素が十分に届かなくなってしまうのです。すると髪の毛は鵺¥け落ちてしまうのです。

 

偏った食生活が原因

日々の食生活はバランスが重要です。栄養が偏ったり、栄養不足は抜け毛を加速させてしまいます。髪の毛の生成・成長には十分な栄養が必要になってきます。また、脂質や糖質を多く含んだ食事や、ファーストフード、スナック菓子が好きな方は、血液の質を落とすだけでは無く、血行不良を引き起こしてしまうので注意が必要です。それから、、女性の方に特に多いのが無理なダイエットです。食事抜きダイエットなどは髪の毛に必要な栄養素を補給する事ができないので、抜け毛の原因になります。

 

パーマ・カラーが原因

女性はオシャレの一環としてパーマやカラーを美容院でします。しかし、これらは頭皮に良くない薬品を使用するので、頭皮に傷が付き頭皮環境を悪化させてしまいます。また、毎日のシャンプー方法なども注意が必要で、正しいシャンプー方法で先発しないと頭皮環境が乱れてしまいます。例えば、頭皮マッサージをしながら洗髪したり、シャンプーの流し忘れに注意したりが重要です。頭皮環境が悪化すると、栄養が十分足りていても髪の毛の土台がしっかりしないので抜け毛が加速してしまいます。

 

少しでも異変に気づいたら

瀰漫性脱毛症は早くに治療すると十分改善されます。ですから、髪の毛の異変に気づいたらすぐにでもクリニックに相談するようにしましょう。最近は無料でカウンセリングを行っている女性専用の薄毛治療クリニックもあります。ですから、その様な無料カウンセリングを上手に活用して、自分の抜け毛・薄毛の原因を探り、自分に合った育毛ケアをするようにしましょう。一番危険なのは、素人判断で市販の育毛剤などを使用する事です。それらは抜け毛の原因によっては逆効果になる場合もありますので、まずはカウンセリングを強くおすすめします。クリニックによっては有料のカウンセリングもありますので、無料でできるクリニックをおすすめします。無料でもしっかりと頭皮チェックや、原因を調べてくれますのでとても価値があります。あと日々の育毛ケアの方法などもレクチャーしてくれますので、是非お試しください。